海野まんぼう水族館

サラリーマンが初めて四コマ漫画を描いてみた

孫の代までウサギとカメ
RPGツクール
海野まんぼうの持論
PS4PSPlusフリープレイ

PS Plus 4月 フリープレイ① アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

機種
PS4
ジャンル
アクション
CERO
C:15才以上
容量
44.75GB

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

アクションアドベンチャーの決定版「アンチャーテッド」シリーズ最新作がPlayStation®4で登場!

財宝を求め世界中を舞台に繰り広げられるストーリーや興奮必至のアクションなどが高く評価されている「アンチャーテッド」シリーズは全世界で300以上のアワードを受賞するなど、まさにアクションアドベンチャーの決定版。

最新作『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』は、シリーズ最高のグラフィックスと進化したアクションプレイ、深みを増したストーリーで、 これまで以上の興奮と感動をお届けする。ロープやハーケンの登場でさらに楽しくなったアクションに、さまざまな戦術で戦えるようになったコンバット、驚嘆のクオリティーで作りあげられた圧倒的な美しさのステージ、探索の自由さなどが加わり、軽妙かつ味わいのあるキャラ同士の掛け合いも絶好調。10年間の歴史と技術が詰め込まれた、ノーティードッグの集大成にふさわしい出来ばえの作品となっている。

<ストーリー>
長年冒険を共にしたエレナと結ばれ、平和な家庭生活を楽しんでいたネイト(ネイサン・ドレイク)。だが、あるきっかけから、伝説の大海賊「ヘンリー・エイブリ―」が遺したとされる莫大な財宝を求めて、再会した兄のサムやサリーと共に再び危険な冒険へと乗り出すことになる。かつての仲間や民間軍事会社を率いる最強の女兵士も絡んでの争奪戦は、世界各地を舞台にかつてない規模で展開する。
PlayStation™Storeでは、過去のネイトの冒険をまとめた『アンチャーテッド コレクション』も好評配信中。

フリープレイ実況動画

 

感想

PS3の名作であるアンチャーテッドシリーズの最終作がフリープレイに登場。アクション映画の会話はムービー、アクションは操作するような展開で構成されています。前作は1月にフリープレイ化されたばかりなので、過去作プレイ済みの方は連続してプレイしてみてはどうでしょうか。



・ストーリー
相変わらずのバタバタスタートです。毎回この感じ。今作は海賊王と副題に付いているだけに海上でバッチバチです。映画のような展開と設定のためアクション映画好きはしっくりくるでしょう。言語が選択できるので勉強にもなります。全然聞き取れなかったですけど。

PS Plus 4月 フリープレイ① アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

 

 ・アクション
バイオハザードみたいな銃アクション、殴り合いがあります。ダンジョンを登ったり飛んだりして謎解きもあります。今作では前作のもっさりしたモーションは余り感じませんでした。難易度も5段階くらいありました。どんくらい差があるんでしょうね。

PS Plus 4月 フリープレイ① アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

 

日本のRPGには無い飽きさせないストーリーとプレイの展開があります。洋ゲーの王道という感じでしょうかね。銃ゲーが苦手な方も難易度を易しくしてストーリーだけを楽しむ方法もあります。名作が無料でプレイできるフリープレイをお試しあれ。

 

 

PS4 フリープレイ まとめ記事リンク